トップページへ戻る

深層美人筋を鍛える『ミリオンスマイル』基本編
驚きの機能と効果的な使い方
和大先生の小顔美容整体理論をひとつの美顔器に込めました!

『ミリオンスマイル』には2つのモードがあります

ボタンプッシュ1回:マイクロカレント&バイブ
筋肉に刺激を与える“みどり色”モード
微弱な電流を体に流す方法で、深層部にある筋肉に働きかける。
※筋肉運動の補助として

『ミリオンスマイル』には2つの使い方があります

大きいローラーヘッドをあてる/小さいマウスヘッドを口に入れてはさむ

動かす必要がなく、コンパクトなローラーヘッドで気になる部分にピンポイントで当ててケアすることができます。

和大先生の施術する手を再現したツインフィンガー構造で、口の内側と外側からしっかり筋肉を鍛えることができます。

使用上のご注意
※長時間ご使用しないでください。※ひねって挟んだり、ひねりながらローラー部分を転がさないでください。※マウスヘッド・ローラーヘッドはお肌に強く押し付けないでください。※本体を強く握らないでください。※本体を無理な力で広げ過ぎないでください。


MILLION HAPPY ! 小顔教室
ここでは、『ミリオンスマイル』を使って素敵な小顔美人になるために必要な「顔の重要な筋肉」について勉強します。
何も難しいものではありません。
『ミリオンスマイル』を効果的に使うために一緒に覚えていきましょう!使い方はとても簡単です

小顔は一日にしてならず

効果を持続する為には、ホームケアがとても大事です。
日常的に顔の筋肉を鍛える事で小顔力を持続できるからなのです。
顔は大きく分けて「表情筋(※1)」と「咀嚼筋(そしゃく)(※2)」という二つの筋肉があります。

(※1)泣いたり笑ったり表情を作る筋肉
(※2)話すときや、食べるときに動かす筋肉

小顔を本気で目指すと、この二つの筋肉のうち、
顔のインナーマッスル「深層美人筋」を鍛える事が必要になります。
つまり、憧れの小顔を手に入れるには日々の「筋トレ」が必要です!

側頭筋 翼突筋 咬筋 額二腹筋 胸鎖乳突筋
前頭筋 皺眉筋 眼輪筋 鼻筋 大・小胸頬骨筋 口輪筋 笑筋 オトガイ筋

目元の「眼輪筋(がんりんきん)」

鼻すじの両サイドにある「鼻筋(びきん)」

口元周りにある「口輪筋(こうりんきん)」

そして「翼突筋(よくとつきん)」

この四つの「深層美人筋」のトレーニングを「効果的に」「簡単に」
「短時間」で行う事が出来るのがミリオンスマイルというわけです。

短時間でスッキリシャープな印象に!1日6分の簡単ステップ

お顔全体ケアしても1日たった6分!簡単・効率的に気になる部分をケアしてください。

必ず初めに行ってください
①通常のクレンジング・洗顔をします。
②化粧水またはジェルでたっぷり保湿。
③肌がぬれている状態でスタート!
途中で肌が乾いてきたら…
化粧水またはジェルを補って、常に肌がぬれている状態をキープしてください。電流の通りが良くなり効果がアップします。
1.目元 気になるどんより目周りに引き上げて使って[合計2分]
【みどり色】右目尻30秒キープ⇒【あか色】右目尻30秒キープ⇒【みどり色】左目尻30秒キープ⇒【あか色】左目尻30秒キープ

ヘッドを目尻のシワにしっかり当て、上に引き上げた状態で30秒間キープ。目元の気になる部分をケアします。
※眼球・上まぶたはご使用いただけません。


2.鼻 シャープな鼻がお顔のスッキリ印象を左右する[合計2分]
【みどり色】右鼻30秒キープ⇒【あか色】右鼻30秒キープ⇒【みどり色】左鼻30秒キープ⇒【あか色】左鼻30秒キープ

目頭と小鼻の中間に当てて30秒間キープ。目の筋肉とつながる要となる筋肉で、滞りが出やすい場所です。


3.口元 キュッと上向き、口元トリートメント[合計2分]
【みどり色】右口角30秒キープ⇒【あか色】右口角30秒キープ⇒【みどり色】左口角30秒キープ⇒【あか色】左口角30秒キープ

笑顔を作り口角があがった状態でヘッドを当て、30秒間キープ。素敵な笑顔を手に入れましょう。


フェイスライン
老け見えポイントのもたつくフェイスラインに[合計2分]
【みどり色】右ほほ30秒キープ⇒【あか色】右ほほ30秒キープ⇒【みどり色】左ほほ30秒キープ⇒【あか色】左ほほ30秒キープ

小さいマウスヘッドを奥歯の突き当たりまで入れます。大きいローラーヘッドで耳のわきの筋肉をグッと捉え、30秒間キープ。

※銀歯などの詰め物・虫歯・口内炎や肌荒れなどがある部分には使用しないでください。※マウスヘッドでのどの奥を突いたり、口の奥まで入れないでください。

基本のケアにプラスしてパーツ美人になろう!

  • 首:胸鎖乳突筋※喉仏周辺はご使用いただけません。

    首の筋の部分に当て、30秒間キープ。筋肉の動きを感じるように、流すように使ってください。

  • あご:顎二腹筋 2箇所をケアしてください

    耳のすぐ下と気になる二のあご部分に当て、30秒間ずつキープ。フェイスラインのケアに。

  • 頬:大・小頬骨筋

    頬骨の少し下に当て、上に持ち上げるように30秒間キープ。気になる顎のもたつきラインのケアに!

  • おでこ:前頭筋

    黒目と眉毛の延長線上で30秒間キープ。若々しいおでこに見せたい時に使ってください。


このページのトップへ